CO2排出量計算エクセルツール

CO2排出量の計算は、GHGプロトコルに基づくスコープ1、スコープ2、スコープ3に分けて計算することが一般的となっており、スコープ1は『燃料の使用などによる自社の直接排出』、スコープ2は『電気や熱の使用による自社の間接排出』、スコープ3はサプライチェーン全体に範囲が広がり、『製品の購入、販売、輸送、廃棄、使用などのスコープ1、2以外の間接排出」が対象となっております。

CO2排出量の計算は、【活動量】×【排出原単位】=【CO2排出量】という基本式で計算をすることができ、スコープ1、スコープ2、スコープ3の排出量を足し合わせたものが、自社のサプライチェーン全体のCO2排出量となります。

環境省の排出量算定に関する基本ガイドラインより
https://www.env.go.jp/earth/ondanka/supply_chain/gvc/estimate_tool.html#no02

Believe Technologyでは、CO2排出量(スコープ1、スコープ2)計算に役立つExcelツールを無料でご提供しております。

・サンプル(スコープ1、スコープ2用)

Excelダウンロードはこちら↓
CO2排出量計算ツール※スコープ1、2(令和4年2月)[xlsx:35KB]

スコープ3を含めたCO2排出量計算エクセルツールをご希望の方
弊社で販売しているe-ラーニング動画の『スタンダードプラン』もしくは『プレミアムプラン』をご購入いただくと、付属でスコープ1、2、3算定支援Excelツールが付いてきます。

・サンプル(スコープ1、スコープ2、スコープ3用)

CO2排出量計算sampleツールイメージ※スコープ1、2、3

もっと詳しく知りたい方はこちら

TOP